浜北病院 サービス説明

トップページ

当院は、静岡県浜松市(旧浜北市)で昭和43年に設立され、平成5年に増床、平成17年に近代化整備事業を完了し、現在162床の入院施設を持つ、精神科・神経科の専門病院です。

入院患者さまの処遇については、プライバシーに配慮したアメニティを工夫し、患者さまと職員の人間関係、治療関係のあり方を常に念頭に置き、診断をすすめてまいりました。

竹内院長

外来のご案内

受付
■精神科・神経科外来
一般診療以外に精神科医師による各種相談も承ります。お気軽にご来院ください。(初診は予約制です)
■デイケア・デイナイトケア
集団で行う活動を通して、「人とうまくつきあっていく」「メリハリのある生活をする」「社会性を身につける」などを目標に病気の治療をしていく所です。生活のサイクルに合わせて参加できます。
■医療相談
病気に対する不安、対人関係に関する心配、経済的な問題、生活就労のことでお困りの方は、主治医、医療相談室スタッフまでお申し出ください。精神保健福祉士がご相談に応じます。
説明
■心理療法
精神科治療の一環として、保険診療内での心理検査と医師が必要と判断した場合の心理療法を行っています。
■栄養相談・指導
栄養バランスを考えた食事のとり方、生活習慣病でお悩みの方はお気軽にお申し出ください。管理栄養士がご相談に応じます。
■訪問看護
あなたの生活の場で、安心して暮らしていけることを一番大切にします。看護師等がお宅まで出向き、あなたやご家族に必要な支援を致します。
■外来精神科作業療法
外来の患者様に精神作業療法の提供を行っております。お気軽に作業療法士にお問い合わせください。

入院施設のご案内

看護師
■精神一般病棟
急性期症状の繰り返しや、中長期にわたる段階的治療を必要とする患者さま、身体的ケアが必要な合併症の患者様など、あらゆる症状に対応し、療養・治療を進めていきます。
■精神療養病棟
急性期症状から回復し、症状が安定した患者さまや長期入院による療養・治療を必要とする患者さまが1日も早く社会復帰できるよう日常生活指導、社会生活技能訓練(SST)、作業療法などの療養プログラムも充実した環境で治療を行っています。
■精神科作業療法
精神疾患により生活に障害をきたした入院中の患者さまに対し、クラブ活動(陶芸、農耕、料理)など、その方に必要とされる個別に対応した活動を提供させていただくものです。活動の中で、対人関係の改善、社会生活への援助などを目的とし、その方にとってより充実した生活が送れるように援助を行います。